スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
のらくろ






昔のらくろの動くぬいぐるみ家にあった
 - trackbacks(0)
ピタゴラスイッチ


ピタゴラスイッチ、だんご三兄弟、バザールでござーるで有名な
佐藤雅彦さんの「毎月新聞」いう本がおもしろくてはまってます

佐藤さん目線で日常の出来事を見ると
少し違う視点になれる それがなんか楽しくて暇があれば読んでる







佐藤さんの映像作品もおもしろい
佐藤さんがつくったCM作品はだいたい記憶に残っててほんとにすごい





あと最近読んだ「ますます眠れなくなる宇宙のはなし」って本の
作者の名前が「佐藤勝彦」で

「佐藤雅彦」と「佐藤勝彦」で、偶然にも一字違いでした
気付いたときめっっっちゃこわかった。
 - trackbacks(0)
海辺のカフカ
村上春樹の海辺のカフカ読んだ

途中おもしろくて、どんどん読めたんだけど
最後よくわかんなくなった

途中はほんとおもしろかったのにな

アフターダークってヤツも前読んだんだけど、
村上さんの本って、読み終わった後味が不気味で
変な夢みそうになる

アフターダークはおもしろかった

ノルウェイの森はあんまりおもしろくなかった
あれはただのポルノだと思う笑


変なことばっか考えてるような文体で表現してるから
逆に読んでる側が、難しいこと考えないで欲に従って生きてればいいんじゃないか
みたいに思えてくる...


村上春樹って賛否両論あるみたいだけど、
あんな文体でああいう内容書けって言われたら絶対書けない自信あるから
やっぱりすごい人なんだなぁって思った


とりあえず不気味な後味がすごいよ
深夜に読み終えちゃいけない ねれなくなる
 - trackbacks(0)
| 1/1 |